自主映画『足マンⅢ~怒りのアシマン~』

監督・半田和巳 撮影・佐藤広一 協力・工藤豊
キャスト・大坂光央 荒井マスケ 桃谷知加子

探偵事務所を営むミツオのもとに、ある女からの依頼が入る。
最近巷では「足マン」という謎の男が人々に迷惑をかけているらしい。
さっそく調査に入るミツオとその助手のマスケ少年だが、謎が謎を呼び
そして訪れる危機!
スペクタルとアクションが織り成す痛快ヒーロードラマ。

 

Club B Cinema(クラブ・ビー・シネマ)
1996年結成。自主映画制作団体。センチメンタルなヒューマンドラマを追求。その独特なタッチで演出される世界は、ユーモア溢れる“笑い”の中にも不思議な感傷を秘め、幅広い層の評価を得ている。代表作となる「足マン」シリーズは2005年に4作目を発表。不定期に行われる上映会では子供のファンも多数見受けられる。

 

 

関連記事一覧

PAGE TOP